障がい者福祉

児童発達支援事業所 はげみ園

当事業所では、利用児や保護者に対して児童福祉法に基づき、児童発達支援事業を提供しています。

◆ 目的

発達に遅れや障がいのある児童に対して、日常生活における基本動作の習得と集団生活への適応ができるよう、療育指導を行っています。
また、保護者の方と子育てに関する心配事などを一緒に考えます。

◆ 対象

就学前の児童で通所受給者証の交付を受け、保護者とともに通園できる方。
※児童発達支援事業所を利用するには、通所受給者証が必要となります。

◆ 定員

1日20名

◆ 開園日及び時間

【開園日】
月曜日から金曜日
ただし、国民の祝日及び12月29日から1月3日までを除く。

【時間】
10:00~16:00

◆ サービス内容

1. 集団療育
基本的生活習慣・基本動作を身につけ、集団生活に適応することができるように実施します。

2. 個別療育
個々の発達課題を身につけることができるよう、保育士、児童指導員、理学療法士、言語聴覚士による個別の療育を実施します。

3. 温水プール
親子のスキンシップを取りながら水の中で身体を十分に動かして遊び、運動の動機づけ、健康の増進、情緒の発達を図ります。

4. 診察
定期的に嘱託医及び専門医の診察を行うとともに育児相談等に応じます。
(3ヶ月に1回:愛媛県立子ども療育センター医師、毎月最終木曜日:嘱託医)

5. 行事
季節に合わせて、さまざまな行事を行います。

6. 家庭連携
個別支援計画等に基づき、あらかじめ保護者の同意を得て、居宅を訪問し相談援助を行います。(月4回が限度です)

7. 訪問支援
連続した5日間お休みしたときに、「個別支援計画」等に基づき、あらかじめ保護者の同意を得て、居宅を訪問し相談援助を行います。(月2回が限度です)

※家庭連携・訪問支援サービスのご利用は、利用者の依頼により、事業所の計画上可能な範囲での実施になります。

8. 療育相談
保育士・児童指導員・理学療法士・言語聴覚士が相談を受け、アドバイスをします。 (1時間程度で予約制です。)

   

◆ 費用

児童福祉法に基づき市が決定する利用者負担額、また指導にかかる原材料費等の実費相当額をお支払いいただきます。

◆ 日課・週課

◇ 日課
10:00~12:00 小集団療育
12:00~13:00 昼食
14:00~16:00 個別療育
◇ 週課
  AM PM
小集団療育 個別療育
小集団療育 個別療育
小集団療育 個別療育
小集団療育 個別療育
温水プール
小集団療育
個別療育
個別療育

◆ 年間行事予定

行事名
4月 お花見
5月 遠足
10月 運動会
11月 いもほり
12月 もちつき
クリスマス会
1月 いちご狩り
2月 豆まき
3月 お別れ会

※ 毎月誕生会をおこなっています。また、集団療育の中で季節に合った製作等を月1回取り入れています。

◆ はげみ園利用の申し込み

市役所 地域福祉課(TEL:0897-65-1237)で支給申請をしてください。その後、相談支援事業所でサービス等利用計画案を作成してもらい、市から通所受給者証が交付されます。利用を希望される方は、通所受給者証を持って、当事業所に来所してください。

利用開始までの流れ

新居浜市地域福祉課

児童発達支援利用申請・調査・面接

相談支援事業者

サービス等利用計画案作成

新居浜市地域福祉課

審査・判定・支給決定

通所受給者証 発行

はげみ園

個別支援計画書作成・契約

利用開始

◆ 問合先

詳しくは 「はげみ園」 までご連絡ください。
指導中は電話をとれないことがありますので、なるべく 9:00~10:00、12:00~13:00、16:00~17:00 の間にお願いします。

〒792-0031 愛媛県新居浜市高木町2番60号
TEL:0897-32-8129 FAX:0897-31-3531
e-mail:hagemi@n-syakyo.jp