権利擁護

貸付事業

生活福祉資金

低所得者、障がい者又は高齢者世帯(日常生活上介護を要する高齢者の属する世帯)に対し、資金の貸付けと必要な援助指導を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活が送れるようにすることを目的とします。

臨時特例つなぎ資金貸付制度

離職者を支援するための公的給付制度または公的貸付制度を申請している住居のない離職者に対して、給付金または貸付金の交付を受けるまでの当面の生活費を貸付けし、自立を支援することを目的としています。