社会福祉協議会 運営管理施設の運営について

 社会福祉協議会の管理運営施設について3月から制限を設けながら運営を行っておりましたが、愛媛県が感染警戒期へと対策を引き下げたことにより、4月2日から、一部利用の制限の緩和をすることとなりました。
 しかしながら、感染状況にはまだ予断は許されない状況にありますので、徹底した感染回避行動が求められていることに変わりございません。
 なお、施設を利用される際には、ご自分でできる感染予防を徹底していただきますとともに、十分注意して利用していただき、引き続き施設内での感染対策へのご協力をよろしくお願いいたします。

※詳細な利用条件については各館にお問合せください。

《利用にあたっての遵守事項》

  • 常時、不織布マスク(機能同等のもの)の着用 ※屋内外問わず着用
    ただし、アリーナなどのスポーツ活動時のマスク使用は除く
  • カラオケなど、大きく発声が伴う活動は禁止
  • 水分補給以外の飲食禁止

《施設を利用する際のお願い》

  • 換気の徹底(1時間に2回以上、数分間しっかり換気)
  • 密を避け、特に屋内では距離を保つ
  • 利用時の手指消毒の徹底
  • 利用者の体温測定
  • 利用者の連絡先の把握

令和4年4月1日

社協だより
バックナンバー

社会福祉協議会とは
地域の中にあるさまざまな福祉課題に住民の皆さまと一緒に取り組み、すべての人が豊かで快適な暮らしを営める社会の実現を目指す団体です。

事業案内と新着情報

地域福祉

権利擁護

児童福祉

障がい者福祉

高齢者福祉

ボランティア