職員紹介

【魅力発信】 社協の職員 紹介します!

自分も楽しく、ボランティア支援の段取りマスター!
ボランティアのことならお任せください!

佐々木 裕香 (平成24年入社)

  • 所属
    地域福祉課
  • 職種・役職
    ボランティア・
    市民活動センター 主事
  • 資格
    社会福祉士
  • 趣味
    ドライブ・散歩・公園巡り

とある一日のスケジュール

  • 8:30
    始業
  • 9:00
    相談対応、
    ボランティア保険の受付
  • 9:30
    助成金について説明
  • 10:00
    養成講座の企画・準備
  • 12:00
    休憩
  • 13:00
    学校で福祉教育
  • 16:00
    報告書作成
  • 17:15
    終業
  • Q1 現在の仕事の内容を教えてください
    業務は主に、ボランティア活動をしたい方と、して欲しい方をつなぐ連絡調整や、団体などからの相談を受け、希望に沿った活動ができるようご提案をしています。また、総合的な学習への協力やワークキャンプ(福祉施設での体験学習)などを行っています。災害時には災害ボランティアに係る業務を担当するため、普段の暮らしの防災について講座の企画等も行っています。
  • Q2 仕事のやりがいや魅力を教えてください
    様々な問合せがありますが、関係機関と連携し、柔軟に対応できることが魅力です。また、福祉教育の中で学校の先生と相談しながら、授業の流れや内容、地域と連携した福祉教育を提案し、ご理解いただけた時はとてもやりがいを感じます。また、生徒から、授業後に「自分も地域の一員であることがわかった」など、それぞれ自分の中で理解してくれていることを聞くと本当に嬉しく思います。
  • Q3 職場の雰囲気を教えてください
    他に2人の職員がおり、困りごとが起きたときは相談し、協力して解決にむけて取り組むことができます。ボランティアの方々も、優しくて気さくな方ばかりで、アットホームな雰囲気です。また、子どものための急な休みにも理解があり、ワークライフバランスも重視されており、働きやすい職場です。
  • Q4 仕事以外で今夢中になっていることを教えてください
    もうすぐ2歳の娘と一緒にままごとや公園を散策することです。保育園で覚えたことを急に家で披露してくれたり、娘には毎日笑顔をもらっています。
  • Q5 福祉の仕事を目指す方に一言お願いします
    地域福祉は地域の支え合いがないと進められません。地域の方々や子どもたちと顔を合わせ、福祉についての理解を広げる活動を一緒にしていきませんか。